不倫がバレた体験談・口コミまとめ

不倫をする前に、なぜ不倫がバレるのか?ということを知っておきたいと方も多いのではないでしょうか?

この記事では実際に不倫がバレてしまった人妻、夫の口コミ・体験談をまとめています。

どうしてバレてしまったのか?事例を知れば知るほど不倫のバレる確率を減らすことができます。

不倫がバレた体験談・口コミ

不倫の会う頻度が多くてバレてしまった

不倫をする積もりは無かったのですが、自分が趣味でしている食べ歩きの旅行に職場で雇っている女子大生の子が付いてきたいと言い出しました。最初は社交辞令的な感じなのかと思い、次回の旅行について来なよと軽い感じで言うと承諾され、以降いつ旅行に行くのかと頻繁にきかれる様になりました。

当時は子供は居ないですが妻が居た身分だったので女子大生の子を連れて歩く訳にも行かないって思いと、女子大生の様な年下の子と旅行に行ける機会なんて今後は無いんじゃ無いのか、折角なら一緒に行きたいって思いとで割れていました。

結局、日帰りの旅行であるなら問題はないかと連れていくことにしました。旅行先は鎌倉でした。ただ二人で小町通りを歩いているだけなのですが、彼女が凄く明るい子だったので滅茶苦茶たのしかったです。

そうして、その日は旅行を楽しんで終わり、連絡先を交換しました。ラインを通じて会話を重ねている内にまた旅行に連れて行って欲しいとお願いされ、その直後にお付き合いしたいと告白を受けました。人生で初めての告白に舞い上がった自分は二つ返事でOKを出しました。

休日の度に旅行やらお出かけやらをして彼女と会う日々が続くと、さすがに妻も怪しいと思ったのか矢鱈と行動先やスケジュールを管理し始める様になりました。疑われていると察知した自分は彼女に関係がバレそうだから会うのを控えたいと申し出ると、剣幕に怒鳴られました。

自分としては軽い遊びの積もりでしたが彼女は本気で恋愛をしたいた様で、妻との別れをせがまれたりはしていないですが、このまま関係を続けていくと取り返しが付かなくなるかも知れないと別れ話を切り出しました。彼女は俯いたまま分かったと一言、そのまま帰って行きました。そして、翌日。彼女は親を連れて家にやってきました。

彼女の親と彼女、妻の三人を交えて話し合いとなり、彼女は学生であるからと無罪放免。逆に自分の方から彼女へ慰謝料を払えと妻に言われ支払いました。

結末としてはあっさりでした。何より怖いのは思ったよりも妻が怒っていなかった事と離婚の話が一切でなかった事です。妻が何を思い考えて居るのか、結局別件で妻とは離婚しましたが現在に至るまで当時の心境を知る事は出来ていないです。

不倫相手の旦那にバレてしまった

私は40代の男性で、15年程前に不倫した事があります。こちらは独身で相手は既婚という不倫だったのですが、相手の旦那にバレました。

当時私は28歳で不倫相手の女性は26歳でした。実は不倫相手って、大学生時代にバイトしていたコンビニの先輩です。

年齢は私の方が上でしたけど、教わる立場でした。彼女はモデルみたいなスラっとしたスタイルで、見た目は凄くステキでした。

好意は持っていたものの、向こうには彼氏がいて深い関係にはなれず。

バイトを辞めてからは連絡を取る事は一切なかったのですが、ある日の仕事帰りに彼女とバッタリ出くわしました。

たまたま仕事帰りに寄ったJR和歌山駅近くのコンビニで彼女と会い、久しぶり~と10分程話をします。

職場からこのコンビニは近いようで、仕事帰りに立ち寄る事があるんだとか。コンビニから駅まで歩き電車で帰るという事だったので、じゃあ送ろうか?という事で彼女を送りました。

この時にメールアドレス(当時はLINEとかなかったので)を交換し、連絡をとったりするようになりました。

そんなある日、彼女から今日は早く仕事が終わるからドライブに連れていって~と連絡が来ました。結婚している事は知っていたので、早く帰らなくていいの?と聞いてみたら旦那と喧嘩したんだそう。

憂さ晴らしに付き合ってやるか~と思ったら、この日のドライブで肉体関係に。なんだかんだと昔は好きだった女性ですし、弱っている所につけこんでしまいました。

旦那と喧嘩をしていた憂さ晴らししたかったのと、多分彼女も私の事を気に入っていたんだと思います。ドライブ中にベッタリひっついてきた彼女に我慢出来なくなっちゃったんですよね。不倫とわかりながら。

彼女とは月数回会う程度で、三か月程関係が続きました。

彼女との不倫が旦那にバレたのはメールから。旦那に携帯をチェックされてメールも見られたとの事。彼女から電話がかかってきたので、出てみたら旦那でした。

色々文句を言われましたが、平謝りに徹していると今後彼女とは連絡を取り合うな!会ったりもするな!それで勘弁してやるから!という事で終わりました。

彼女にはそれ以降連絡はしていませんし、向こうからも連絡は来ていません。再会したコンビニにも立ち寄らないようにしました。

今回は旦那から慰謝料請求等はありませんでしけど、本来なら支払わなければならないはず。これ以上刺激してはいけないと思い、避けました。

不倫については、凝りました。バレるまでは、バレなければいいや!的な感じで気楽に捉えていたんですけどね。

浮気ならともかく不倫はバレた時のリスクが高いと感じるようになりましたし。

夫の会社の後輩に気づかれた

夫の希望で結婚してすぐに会社を辞め専業主婦になりました。

子供が大好きなのですぐに妊娠を希望していましたが、なかなか妊娠しなくて焦りを感じるように。夫は仕事が忙しいので、私は毎日1人で寂しく過ごしていました。子供はいてもいなくても良いという考えの夫なので、私が積極的に妊活をしても協力してくれませんでした。そのことで喧嘩が増えていったんです。

結婚して2年経った頃、私は夫の反対を押し切ってパートの仕事を始めました。子供がいないのに働かないで毎日家にいることに耐えきれなくなったんです。子供のことですごくストレスがたまっていましたが、働き始めると毎日充実するようになり自然と笑顔が増えていきました。

ある日会社の飲み会で隣に座った5歳年上の上司と話が盛り上がり、お酒の勢いで二次会は2人でカラオケへ。その後あまり記憶はないのですが、ホテルヘ行ってしまいました。上司はバツイチ独身男性です。

次の日すごく後悔したのですが、上司から「俺も毎日寂しいから大人の関係を続けないか」と言われました。夫とはセックスレスで気持ちが通じ合っていないことが寂しく、だめだと思いましたが上司の誘いに乗ってしまったのです。

それからは月に2~3回、夫には会社の飲み会だと言って上司のマンションやホテルへ行き不倫を続けていました。罪悪感はありましたが、寂しさを癒してくれて快感を与えてくれる上司に依存してしまったのです。

終わりは突然きました。

休日夫と夕飯を食べていると、「お前、不倫しているのか?」と言われたのです。耳を疑いました。聞き間違いかと思ったんです。私は嘘をつくことが苦手で動揺を隠せませんでした。

何度かうちに遊びに来たことのある夫の会社の後輩から、私と男性がホテルへ入っていくところ見たと言われたらしいのです。否定することもできましたが、私は素直に認めました。夫に内緒のことがある毎日に疲れていたので、真実を話そうと思ったんです。

夫からその日はそれ以上言葉はなく、次の日の夜に「離婚はしない。今すぐ会社を辞めてくれ」と言われました。その言葉に心底安心した自分がいました。

不倫がバレた時、上司には本気の気持ちがないことがはっきりわかり夫と離婚することにすごく恐怖を覚えました。不倫して夫を傷つけたことをすごく反省し、もう二度としないと誓いました。

不倫相手と夫が鉢合わせに

出会い系アプリで知り合い、サイト内でのメッセージ交換を数回した後に会うことになりました。夫婦間でのセックスレスが寂しくて他の男性を求めていました。

お互いに顔も知らないまま初めて会い、惹かれ合い、そこから体の関係を持つまでに時間はかかりませんでした。

住んでるところも近くて驚きましたが、会いたいときに会えるという点では好都合でした。

毎朝、彼にお弁当を作っては家の前を通り過ぎる彼の車に近付きお弁当を渡す。

夕方には近くの公園で空っぽになったお弁当箱を受け取り、その日の夜には散歩という名目で彼に会いに行っていました。

背が高くて褐色の肌にハーフなのかと見間違うほどに綺麗な顔をした彼に、私は夢中でした。でも事あるごとに金銭をせびってくるところだけは好きになれなかったです。

大好きな彼にもっと好かれたいという思いが強かったので援助したこともあります。

彼と出会ってからは毎日が楽しくてウキウキで、家庭内でも笑顔が増えたりお喋りになってたように思います。普段は大人しい私なのに、と夫は怪しむようになっていました。

彼と会うようになってから半年が経ったくらいのとき。その日は夫が仕事から帰ってくる時間がいつもよりも早くて、私が夜の散歩に行く時間と重なっていました。

夫の言動を気にしつつ私は彼に会いに家を出ました。

いつものように待ち合わせ場所に行き彼の車に乗り、市外のお店までほんの少しだけドライブ。お店の駐車場に着くと車内で彼と愛を交わし、まどろみタイム。

それから数時間後、自宅近くまで彼に送ってもらいましたがそこには夫の姿がありました。

彼と夫が鉢合わせになってしまい、静かな住宅街に響くほどの口論になりました。人目もあったのでとりあえず彼には帰ってもらい、夫と帰宅した私は朝まで説教をされました。

後日、夫は彼に慰謝料を請求し私とは二度と会わないようにと誓約書を書かせました。

でも、私は正直納得がいっていません。

元はといえば夫とのセックスレスから不倫しただけなのに、好きな人と引き離され、またその彼の人生をも変えてしまいました。

彼と出会い不倫をしましたが、後悔はしていません。少なくとも私も彼もその時間はお互いに幸せだったからです。

彼への慰謝料だけが心残りだったので夫には内緒で半分を立て替えました。彼も感謝してくれたし、最後に彼の役に立ててよかったと思っています。

バレ対策をしても、不倫相手がバレた

私は現在30代前半のサラリーマンです。

20代後半で学生時代から付き合っていた今の嫁と結婚をしました。

もともとそれまであまり遊んで来なかったのと、結婚してすぐにセックスレスになってしまったため、欲求不満だった私はちょっと遊べる女の子いないかなーと軽ーい気持ちで出会い系に登録しました。

SNS的な感覚で色んな女の子とやり取りしていると一人の女性とだいぶ話が盛り上がりLINEを交換することに。

これが私の不倫相手となったHちゃんです。20代前半で2児の母だったHちゃん。

写真を交換したところ色白で綺麗な顔と、背が高くてほどよい肉付きのスタイル。
そして何より黒くて長い髪に一目惚れしました。

ミニモニサイズで可愛い系、茶髪でショートカットの嫁とは正反対だったところが逆に惹かれたのかもしれません。

通勤の車の中や営業の外回り中などしょっちゅう電話をし、仲を深めていくとLINEで

「好きだから付き合って欲しい」

と告白されることに

一度も会ったことないのに?と思いましたが今時の若い子はそーゆーもんなのかなーと納得し付き合うことに。

初デートはディズニーランドとかなり健全な付き合いをしたものの、やはり周囲の目も気になって思いっきり楽しむことは出来ず。

次のデートからはホテルへ直行することにしました。

なので初エッチは2回目のデート。

経産婦特有の程よい締まりや、30秒くらいいじるだけでビシャビシャ噴き出す潮吹き体質、そして嫁は絶対にしてくれないフェラからそのまま口内射精など私の欲望を全部ぶつけさせてくれるエッチにどハマりしてしまいました。

彼女は彼女で丁寧に愛してくれる私とのエッチに大満足していてくれたようです。

ちょっと夫に比べて早いと言われてしまいましたが(笑)

それからは月に1回ペースで会ってはホテルでエッチをしていました。
多い時は5回戦とかまさに猿でしたね(笑)

独身の子と不倫すると、よくある奥さんと別れて!みたいなドロドロな修羅場もありますが、相手が人妻だとお互いにバレたくないから変な修羅場の心配もありません。

しかもお互い不倫同士だと背徳感からか普通にするエッチよりめちゃくちゃ気持ちいいんですよね。

昔ダブル不倫してた女友達がそんなこと言ってて「ほんとかよ?」なんて笑ってましたが本当でした。

まさに幸せな日々。

でもそんな日々は1年ほどで急に終わりを迎えます。

元々あまり友達が多い方ではなく遊びに出かけることは稀だった彼女が、月に1回旦那に子供を預けて遊びに行くことに不信感を持っていたらしく、私たちがデートしている時に彼女宛に「帰ったら話がある」とLINEが。

さすがに二人で「どうしよう?バレたかも?」とドキドキしながら彼女を帰宅させ連絡を待ちました。

結果、LINEで

「もう会えない。あなたに迷惑はかけません」

との一言が。

詳しく事情を聞くと、彼女の留守中に旦那が彼女の部屋や荷物を漁り、私が誕生日にプレゼントしたネックレスの箱を見つけてしまったんです。

捨ててねと忠告してたんですが、「あなたからもらった思い出は捨てられない」なんて可愛いこと言ってたんですよね。

それが仇となりました。

自分で買ったと言い張ることも出来たみたいなんですが子供のことも考えるとそろそろ潮時だと思ったみたいで観念して白状したそうです。

旦那はかなり自己中な性格で彼女ほったらかしで自由に遊び回っていたことや、以前一度だけ大事にはなっていないちょっとした不倫騒動があったみたいでそれとおあいこだから今回は不問とされたようでした。

私のことも深く追求はして来なかったようなんですが、後日私のFacebookのメッセージに匿名で

「次やったらお前の家庭をぶち壊してやる」

と怖いメッセージが。。

絶対彼女の旦那だと思い、そっとブロックして彼女を忘れることにしました。

彼の奥さんが行動に気が付いてバレた

私と彼は友人主催の飲み会で知り合いました。私が彼の外見にべたぼれして、告白して付き合うようになったのです。しかし始めは彼が既婚者だということは知りませんでした。もう好きで好きでたまらなくなったころに、彼が既婚者であることを聞かされました。その時には、正直、もう後には引けませんでした。

私たちは平日は毎日のように仕事が終わった後におうちデートを楽しみました。そしてそれが6か月くらい続いたことでしょうか。奥さんが彼の行動を怪しんで、自分で尾行したり車内のチェックをしたりして浮気を確信したと聞きました。

その後奥さんが私に何かを言ったりしたことはありません。別に用はなかったのかもしれませんね。しかし旦那さんは彼女にとっては、夫でもあり父でもあり必要不可欠な存在。そこに腹が立ったのでしょう。彼に対してはとてもひどくあたった様です。

不倫がバレた後、奥さんは子どもと一緒に実家に身を寄せたといいます。それで彼が不倫していることがみんなにバレたのです。職場にはばれることはなかったようですが、毎日のように親せきや実家からどうなっているのかと攻め立てられ、彼の心は疲労困憊。彼の家にも親せきが訪れて、その真相を明らかにしようとしたと聞きました。不倫の代償とはいえ、その仕打ちには耐えられず彼も限界を迎えてしまいました。

結局、彼も悩んだ末家庭を捨てることはできないと考え、私たちの不倫は終わりを迎えました。私は彼のことがまだ好きでしたが、彼が悩んでいる姿や落ち込む姿は見たくありませんでした。いつも笑って、私のそばにいてほしかった。
しかしそれが出来なくて悩んでいるなら、別れるのは仕方がないと思いました。そして別れに至ったのです。