W不倫の体験談・口コミまとめ

W不倫をしたいと思った時に、実際に経験した人の体験談・口コミが気になりませんか?

浮気の中でもかなりハードルが高く、バレる確率は極めて高くなる特徴があります。

リスクを考慮した上でW不倫をするか、考えるようにしましょう。

いくら、こちらが不倫バレ対策をしていても、相手がバレてしまうと同じことです。

慰謝料の請求・離婚に繋がるケースが多いので、注意しましょう。

W不倫の体験談・口コミ

非日常の世界にハマった

仕事が忙しくなり、休日も出勤したりする中で、日常生活から逸脱して、ほんの少しでいいから、新しい窓を開け、違い世界を眺めてみたい。そんな気持ちが、頭をよぎっていたときに、出会い系サイトの広告が目に留まりました。

課金制のサイトで、初めてのことなので、躊躇しました。職業が固い仕事だったので、もし、美人局や変な人と絡んだらどうしようと思いはしましたが、思い切ってチャレンジすることにしました。

プロフィールを書き上げ、いくつかメールをしてみましたが、援助交際を持ち掛けられるばかりで、思い描いていた、素人の方とのアバンチュールの切っ掛けはつかめないまま、課金のお金も底をついてきた時に、返事がありました。

先輩から勧められて、面白半分に登録したとのこと、あんまり積極的にこのサイト使ってどうこうしようとする感じは無かったけど、その分、素の部分が見え、新鮮に感じました。

しかし、サイトでは、さんざん、援助交際の話を持ち掛けらていたので、ひよっとすると、この女性もそうなのかと、疑いのメールを送った結果、怒ったのか、メールが途絶えてしまいました。

もう、諦めていたころに、返信が来て、忙しかっただけとのことで、今度会うことになりました。

町外れのショッピングを指定して来て、実際に会ってみると、びっくりしました。

胸が大きく、強調された洋服で、ドギマギしてしまい、顔も美形でした。

コーヒーを飲みながら世間話をしたあとに、ダメもとで、礼儀としてホテルに誘ったらOKでした。

お互いに既婚んで、ご主人は長距離トラックの運転手。東京往復で4~5日は家を毎週空けているとか。

きっと、寂しかったんでしょう。心の隙間が先輩からの誘いをきっかけに、噴出したと思いました。

一番の驚きは、「潮吹き」さんだったことです。

こんなにも、よく出ると思ったほどで、おしっこかと思ったけど、違ってました。

回数を重ねる毎になれ、吸水シート持参で、逢瀬を重ねましたが、女性の絶倫でした。

何回もイケる体質で、疲れを知らない子供のように、何回もイキ、大量に潮を吹きまくり、ベッドと私の下半身を濡らしました。

お互いにスポーツをしているような感じで、罪悪感もなく、月の一度の逢瀬を繰り返していました。

非日常の世界に浸ることで、お互いにリフレッシュし、また日常の世界に戻って言っていたので、今は分かれたけど、大人の関係を築けたので、よかったと思っています。

大問題には発展しなかった

私は専業主婦ですが、夫とのセックスレスによって不倫をしてしまいました。

出会い系のアプリで知り合いました。サイト上で何度かやりとりをした後に直接メール交換をし、それから1週間後には実際に会うことになりました。

相手は市外の人で高身長、私よりも1歳上でした。顔や見た目的には、ちょっとヤンチャな感じがしました。

1時間ほど彼の車の中で話をしましたが、別れ際に寂しくなって泣いてしまった私はヨシヨシって撫でて抱きしめてくれました。

すると唐突に、俺とセックスできる?って聞いてきたので私は呆気にとられました。

「この関係が続くならセックスしたい、でもセックスしたい気持ちが俺だけにしかないなら独りよがりだから」と。まだ初対面だったけど、私も彼のことを好きになっていたのでセックス出来るよと答えました。

それからまた数日後に再会し、前回の通り、セックスするためにホテルへ行きました。彼と初めて繋がって、幸せいっぱいでした。

でもお互いに既婚者の身だったので、あからさまに交際ということは出来ません。彼は私のことは好きだけど、仕事が休みの日は家族優先だからと謝ってきました。

私もそれは理解しているつもりだったけど、独占欲が出てきたりして彼を困らせてしまいました。メールできるのは平日だけって言われて、連休の時などは一切メールできなくて辛かったです。

彼も奥さんにバレることを心配したり怖がっていたし、私も夫にバレないように気を付けていました。でも彼の奥さんにバレたようで、「悪い、もう連絡できない」の一文だけが届きました。

それからはパタリと連絡が途絶え、彼のことが好きな私の気持ちだけが宙ぶらりんの状態で放置されてしまいました。でも時間の経過とともに気持ちが落ち着いていくのが不思議でした。

彼との出会いには後悔していませんが、不倫がバレてしまった彼にとってはどうだったのかなと思ってしまいます。

職場の女性とW不倫を楽しめた

当方40代の男性です。今から10年程前、W不倫をしていました。

当時私はファーストフード店の店長をしていました。私一人なら問題のない給料でも、家庭を築くとなるともう少し収入が欲しい。

そこで私は店長業務に加え、閉店後の店内清掃もしていました(普通は清掃業者を入れます)。ですので私の帰宅は朝6時を過ぎる事が多く、これを利用して不倫していました。

不倫相手は職場の既婚女性(当時20歳)で、お店で彼女と知り合いました。彼女は高校時代から店でバイトをしており、実は彼女が結婚する前から関係を持っていました。

ただ私はその頃すでに結婚していましたし、彼女も私にそういうのを求めていなかったようです。

高校卒業後に彼女は同級生と結婚をしたのですが、旦那は新聞屋(新聞配達の方)で夜中~朝まで旦那は戻ってきません。そこで彼女は深夜なると、暇になったから手伝いにきたよ~と店内清掃をしている私の元に顔を出すようになりました。

元々男女の関係があった二人です。昔の関係を復活させていました。

彼女が翌日休みの日は、予め清掃業者に依頼しておいてラブホテルへ行ったり。彼女に手伝ってもらって早く終わったら車でといった感じで不倫関係を続けていました。

金銭的に私の方がキツかったので、ラブホ代等は全部彼女に任せていましたね。私は店内清掃でアリバイ作りが簡単でした。

彼女も深夜は旦那が仕事中なので時間を作りやすかったんです。後は私がシフト作成していたので、お互いのスケジュール管理をしやすかったのが良かったと思います。

彼女との不倫は、彼女が妊娠するまで続きました。妊娠発覚してしばらくすると彼女はバイトを辞め、そこから彼女との接点もなくなりました。

このダブル不倫は良かったですね。彼女は私より一回り以上年下の幼妻でしたし、正直興奮しました。彼女が結婚したと聞いた時はショックでしたが、また私の元へ戻ってきてくれたのは嬉しかったですね。

まあ不倫ということで後ろめたいものはあるものの、それが良いスパイスになったのは間違いありません。

最終的にはバレる前に不倫関係の清算も出来ましたし、上手くW不倫出来て良かったなって思います。

身体も不倫も抱き合わせ

私は当時27歳の男でした。妻と結婚して3年目を迎え、勤務している介護施設でも特に問題なく務めることができており、公私ともに充実した日々を過ごしていました。

私の同僚に3歳年上の女性(仮に『綾』と名付けておく)がいました。この綾も結婚しており、とても明るくて一緒にいて楽しい女性でした。

その綾と私はW不倫をすることになります。きっかけは些細なことでした。

綾の旦那の愚痴を聞いているうちに、そういうながれになり気づいたらホテルのベッドの上だったということです。

旦那に不満があった綾とは違って、私は妻に対して特に特別な不満はありませんでした。

ではなんで綾と禁断の愛を育んだのかというと、一言で綾の身体がエロかったということに集約されます。程よくぽっちゃりとした身体つきで、お尻もムチムチしていて胸も豊かでした。

細身で胸も小さくお尻も貧相な妻とは違って、抱いているときの気持ちよさは格別に綾のほうが良かったです。はじめて身体を重ねた夜は背徳感も相まって、一晩で4回も果ててしまいました。

ダブル不倫をしてみて私が思ったことは、とにかくスリルがあり異常な興奮を得ることができます。お互いに配偶者があり、それらの相手を裏切る行為を男女で行うということは、病みつきになりそうでした。

今現在も綾とのW不倫は続いています。幸い仕事が介護士なので今日は夜勤があるとお互いに嘘をついて、家を抜け出しホテルで身体を重ねあう夜を過ごしています。

介護士に浮気や不倫が多い理由がわかりましたね。

今後もしお互いに不倫がバレて離婚することになっても私はそれはそれで構わないと思っています。だって私の心は綾にあるのです。やはり人間本能や欲求には逆らえないなと感じました。

幼稚園でであった彼女との関係

初めての出会いはある幼稚園のpta会長会で、僕は初めての会長会ということで、受験系の幼稚園の集まりで多少緊張して参加しました。

会長会が終わって懇親会で指定テーブル座った僕の席隣にお母さんには見えない広末にのかわいい女性がすわっていたのです。お酒多少入って女性の方から話しかけられました。

どちらの幼稚園?鼻にかかった声で甘えたその質問の仕方きいて、直感的にこの女性と縁があると思ったことを覚えています。

某幼稚園です。初めてで緊張してと答えると、私も、いろいろ相談させてといわれました。それから数か月してメールが届きました。今度幼稚園の運動会挨拶しなくちゃですが、なに話せばいいのか・という内容でした。

文面は絵文字がたくさん入ったかわいいメールです。そして週数関してメールが来て、今度出張でこちらに来た時お礼させてくださいという内容でした。

私も是非と返信しました。仕事や主婦など除法やり取りして人柄をおお互い確認していました。そして出張で、よかったら食事でもと誘われたのです。

そこでお酒回ってこの女性を抱きたいと思って、ホテルへ。そしてこの日を境に僕たちは正式に付き合いだしたのです。

そして不倫1年に差し掛かったころ、僕は離婚を切り出しました。今は仕事に力を入れたい時期だたのです。彼女も同意してくれました。

一時の気の迷い、ストレス発散などのため不倫をしたのではなくて、本気で愛し合っていたわけですが、離婚も僕の行動の速さが本気度を表していると思います。

お互い子供がいない家庭なのならw不倫から結婚至る確率は高くなると思いますが。そして、w不倫はリスク伴いますが、割り切って程よい距離保って刺激的に関係を楽しむのならいいでしょう。